« インフォメーション=インフォーマルコミュニケーション【朝礼の一言】 | トップページ | 好敵手【朝礼の一言】 »

10%【朝礼の一言】

完成度が50%の商品は納品できませんが、

完成度が90%の仕事を、100%と言って納品するケースは世の中で多々あります。

残り10%の納め方で、会社の品質が問われる時代。
10%の妥協が、企業にとって致命的な評判になることもあります。
昨日NHKのプロフェッショナルという番組で、一流の左官職人達が苦労して作った壁を「はつって(削り落とすこと)」やり直す現場を紹介していました。
ほんの少し、土壁にムラが出たことがその理由です。
時には、一旦90%の仕事をリセットして0にしなければ最終的な100%に到達しない案件もあるということですね。
100%の品質に到達する為の勇気。
私も持ちたいと思います。

|

« インフォメーション=インフォーマルコミュニケーション【朝礼の一言】 | トップページ | 好敵手【朝礼の一言】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10%【朝礼の一言】:

« インフォメーション=インフォーマルコミュニケーション【朝礼の一言】 | トップページ | 好敵手【朝礼の一言】 »